大人ニキビが出来やすいのはどんな人?

大人ニキビが出来やすいのはどんな人?

大人ニキビには、色んな原因がありますので出来やすい人も様々です。

 

まず、肌が乾燥している人はできやすいタイプです。職場の空気が乾燥していて肌も乾燥しやすく弾力が失われています。しっかりと保湿を行わないと大人ニキビができやすい人になってしまいます。

 

生活習慣が乱れている人も大人ニキビが出やすいです。食事の偏り、ストレス、運動不足、便秘、睡眠不足、喫煙、飲酒など挙げればきりがないのですが、体に悪いことは大抵、大人ニキビにも悪影響を及ぼします。

 

大人ニキビを思春期ニキビと勘違いしたりケアの方法を混同していて尚更、悪化させてしまう方もいます。中高生の頃、思春期ニキビができていて、過剰に分泌した皮脂を取り除くような洗顔石けん等を使っていた場合に、自分がオイリー肌から乾燥肌に移行しているのに気がつかない場合があります。

 

肌の脂分が不足してもTゾーンがテカる場合があるので、勘違いしやすいんですね。

 

なので、実は乾燥肌になっているのに気がつかないで、そのまま皮脂を取り除く力の強いニキビケアをしていた場合にも大人ニキビが出来やすくなります。10代の終わりから20代前半ころまでは、自分の肌の状態が乾燥肌なのかオイリーなのか、しっかり把握するようにしましょう。